好意念

土曜日午前の教室の名前にもなっていますが、
好意念(ハオイーネン)のお話です。

私の気功の師(中国の方です)が
よく言っていた言葉です。

 

”ハオイーネン、いつも良い意念を持ちましょう”

 

 

気は見えないけれど
確実に作用していきます。
良い心持ちでいれば良いことが
不安や悪い心持ちでいれば
面白くない現実に。

例えば、「元気になりたい」と思うと
永劫、元気に「なりたい」と思う状況になります。
これは「私は今元気でない」
という宣言と同じになるのですね。
では、どうすれば元気になれるか。

それは周りを元気にしようとすることで、
自分も元気になります。

人に何かをあげようとするとき
まず自分が持っていないと
何もあげることができません。

誰かを元気にしようとするとき
自分はすでに元気であることが
前提になっています。
なんだかヘリクツみたいなカラクリですね。

 

最新情報をチェックしよう!

気のはなしの最新記事8件

>ねこに習った太極拳

ねこに習った太極拳

講師歴22年、ちょっぴりおとぼけ師匠(達人)と学ぶかんたんたのしい太極拳。
気功要素たっぷりの太極拳です。
気の流れから読み解く身体操作で、運動神経に頼らない楽しい太極拳を習得できます。
気血の流れを改善し、真の健康を手に入れましょう。

ねこ式太極拳は、自重や地球の重力など自然の力を用いる武術ですので、筋力に頼らず、弱い人ほど強くなれます。

CTR IMG