2020年10月27日火曜ねこ教室

太極拳基本型

尾呂中正と含胸抜背(がんきょうばっぱい) 腹側は陰で柔らかく、背中側は、陽で亀の甲羅のようにイメージする。お尻は尻尾を前に巻くように立つ。(負け犬が如し)
呼吸法は、注射器のピストンとシリンダーの関係。軸を落とすときも、尾呂中正で腰掛ける感じ。
特に、膝に落ちる力がかからないようにする。
(注)この動作で痛みを感じると、型が崩れてるので修正する必要があります。つらい感覚は良い。膝、足首、腰に負担がかからないように、軸を落とします。
イメージによる軸の落下。昨日はにけん
①一瞬に『小さくなる』このとき両足が浮くと、なお良い。
②一瞬に尻尾を巻く。

攬雀尾
気玉を落として、基本型を作る。
全身、緊張したところがない体を作る

ねこ又太極拳お披露目

 寝てする太極拳。
寝てするスワイソウ

最新情報をチェックしよう!
>ねこに習った太極拳

ねこに習った太極拳

講師歴22年、ちょっぴりおとぼけ師匠(達人)と学ぶかんたんたのしい太極拳。
気功要素たっぷりの太極拳です。
気の流れから読み解く身体操作で、運動神経に頼らない楽しい太極拳を習得できます。
気血の流れを改善し、真の健康を手に入れましょう。

ねこ式太極拳は、自重や地球の重力など自然の力を用いる武術ですので、筋力に頼らず、弱い人ほど強くなれます。

CTR IMG