2022年07月31日日曜ねこ教室

ダルマ功と蟲駆除

甩手

スワイソウで肩甲骨をゆるめる。

ねこ式の基本

1.尾呂中正(尻尾を巻く)
2.立身中正(頭部が背骨に乗っているように、かたよらずに立つ。
3.〇〇視
4.舌の先を上顎の前歯の付け根(歯と歯茎の間)にそっとおく。
どんな時でもまもる。
5.○○空間
6.気は取り込もうとしない。分け与える。
7.「治したい」「‥‥したい」ということが、いつまでもその状態が続くことになる。
「~したい」はまだそうでない状況から発する言葉になるので、「私は現在満たされていない」という宣言に等しい。
「健康になりたい」ではなく「元気になった」「元気になる」というような完了形、現在進行形の前向きな言葉を使う。
現状で不調であるのに、「元気である」という言葉を使うのに抵抗がある場合は「元気になりつつある」でも構わない。
また、「周りが元気になる。」と言い聞かせるのもいい。そうすることで自ずと、自分はとても元気であると自分に暗示を与えることになる。
もしくは元気ならば何をしているかを具体的にイメージする。
ただ漠然と元気というだけでは、気は動かない。

腰をゆるめる。

左右前後に腰を傾ける。
軸はまっすぐに保つ。
脚はゆるめる。
○○視

太極拳

套路は全行程
86番-單擺腳と94番双擺腳の使い方
35番-右分脚と38番-蹬脚の脚の上げ方
99番-合太極の詳細

最新情報をチェックしよう!
>ねこに習った太極拳

ねこに習った太極拳

講師歴22年、ちょっぴりおとぼけ師匠(達人)と学ぶかんたんたのしい太極拳。
気功要素たっぷりの太極拳です。
気の流れから読み解く身体操作で、運動神経に頼らない楽しい太極拳を習得できます。
気血の流れを改善し、真の健康を手に入れましょう。

ねこ式太極拳は、自重や地球の重力など自然の力を用いる武術ですので、筋力に頼らず、弱い人ほど強くなれます。

CTR IMG