免疫力を上げる方法

免疫力

某ウイルスが猛威を奮い、治療法があるのかないのか。
これが効く、といったアイテムが翌日にはデマに注意しましょうなーんて情報が錯綜する中、結局のところ頼れるのは免疫力を上げるしかないんじゃないのか、これまでに自分の身体を「お医者さんまかせ」にする向きに、もしかして自分の身体は自分で守らないといけないのでは、という疑念がよぎる今日この頃。

そこでたよりになるのは、免疫力ですね。
同じ条件下でも風邪を引く人と引かない人がいたりしますが、ここで活躍しているのがこの免疫です。
人間には免疫というがん細胞や細菌・ウイルスなどから身体を守る自己防衛システムがあります。この免疫力を高めるために私達ができることといえば、

  1. 適度な運動
  2. 体温を上げる
  3. 笑い
  4. 食べ物
  5. よく眠ること
  6. ストレス解消

この免疫を上げるために良いとされる6つのポイントについて、食べ物以外の5つの項目が太極拳でクリアできそうですよ。

適度な運動と体温を上げる効果

ちょっと身体の動かそうと思いつくのはジョギングやフィットネス・筋トレでしょうか。ヨガなんかもお洒落で心惹かれますね。ですが、運動不足の身体に急激な動きは禁物。また加減をしないストレッチは返って身体を痛めます。激しい運動は、一時的に血液の流れが良くなるのは確かですが、隅々にその効果が行き渡るわけではありません。
対して、太極拳の動きはゆるゆるです。激しい動きもなく無理な動きもなし。なのに健康に良いと言われます。太極拳は呼吸法と合わせてリラックスして行いますので、無理なく身体の隅々の毛細血管まで血流が行き渡ることから、非常に高い運動効果が得られ、身体の芯から温かくなります。
このゆっくりとした動きは、自分の身体を知る秘訣なのですが、単にスローなだけでなくレベルがあります。同じ動きであっても、上級者は駆動が異なり、より複雑な身体操作となっていきます。
また、腹筋50回、腕立て50回といったような単調な繰り返しではなく、型の流れで身体が覚えていきますので、気負わずなんとなーくできるようになってきます。「やらなきゃいけない」は不要です。

笑いとストレス解消

ねこ式太極拳では、昇段試験や発表会などはありません。大人のおけいこは、ゆるゆると楽しくないといけませんので、叱られたり、プレッシャーとは無縁です。身体の緊張を解き、リラックスできていないと真の太極拳になりません。そのため、真面目にガツガツしていると、「テキトーでいいです」と言われるかもしれません。

 

よく眠ること

就寝前には風呂によく浸かり、身体を温め、静かな環境を整えると質の良い睡眠が取れます。しかしながら、長い間緊張を強いられてきた身体は、リラックスが苦手です。
体感としてわかる肩こりや腰痛だけでなく、身体の重みがわからないのは力んでいる証拠。首は頭という重みを一日中支えています。

・頭は全体重の約8%(体重50kgの人なら約4kg)
・片腕は体重の約6%(体重50kgの人なら約3kg)

私達は普段自分の腕の重みを感じることはありませんが、身体がゆるむと自分の腕の重さに気付きます。身体がすいすいと身軽に感じられることは理想かもしれませんが、実は全体的に緊張している状態です。本当に身体がゆるむと自分の身体の重さに気づいて驚きますが、「体調不良でだるくて重い」とはちょっと違います(笑)
気功や太極拳でリラックスの仕方がわかると、睡眠の質も変わってきます。「リラックスを学ぶ」というのは不思議な語感ですが、ストレスの多い現代では、必要なことかもしれませんね。

対策

色々と気になることが多いこれまでにない春ですが、ねこ教室では、アルコールスプレーや抗ウイルス的なアイテムもご用意しております。マスク着用でのご参加も可能、また組み手などの濃厚接触はございません。念の為、結界も張っております(笑)
こんな時に。こんな時だからこそ、始めてみたい太極拳。免疫力を上げる呼吸法の伝授もあります。
ご参加お待ちしております。

 

最新情報をチェックしよう!

太極拳の最新記事8件

>ねこに習った太極拳

ねこに習った太極拳

講師歴22年、ちょっぴりおとぼけ師匠(達人)と学ぶかんたんたのしい太極拳。
気功要素たっぷりの太極拳です。
気の流れから読み解く身体操作で、運動神経に頼らない楽しい太極拳を習得できます。
気血の流れを改善し、真の健康を手に入れましょう。

ねこ式太極拳は、自重や地球の重力など自然の力を用いる武術ですので、筋力に頼らず、弱い人ほど強くなれます。

CTR IMG